2月に入り、風がつめたく寒い日もありますが、子ども達と「今日、あたたかいね」と話す日も増えてきたように感じます。

 

1月末は参観があり、幼稚園での子ども達の姿を見て感じられたことや、驚き、発見など沢山の気付きや思いがあったと思いますが、面談を通して園とお家の共通理解、そして日々の子ども達の成長を共に分かち合える場を持てたことを本当に嬉しく感じています。

 

さて先日は、Aさんは感謝の集いがありました。思いを神様に伝える姿を見ていると、大きくなったなぁと感じました。

Aさんだけでなく、B、C、Dさんも一人ひとりがキラキラと輝いています。

そんな子ども達のことを神様と共に見守っていけますように・・・。

お恵みをいただきながら過ごしていきたいと思います。