6月といえば梅雨の時期です。

夏のように暑い日もありますが、しとしと降る

雨のお恵みに感謝をし、子どもたちにも

自然のお恵みを伝える事のできる大切な時期です。

お部屋で「あめ」の絵本を読み、

「雨の好きな生き物は?」と訪ねると、

「かえるさん!」「かたつむり!」など、一生懸命に

答える姿があり、可愛らしく感じました。

どんな天気でも神様からの贈り物です。

子ども達と過ごす中で、自然のたくさんの発見と気付きを一緒に

喜び合うことができますように。

また、季節の変わり目で体調を崩しやすい時期でもあります。

みんなで、気をつけながら、過ごしたいと思います。