自己教育力を持つ子供たち(3歳未満児)は、動くことによって発達しています。
環境との出会いによって発達する子供たちです。動きまわってすべてを吸収することで自立していきます。
この大切な育ちの時を大人はその育ちに役立つ援助をしていくのですが、大人側の考えで援けることが多く、子供本来の自由を妨げていることに気づきにくいのです。

 

  • 先づ、私たち大人が子供の観方を変えて援助することで、子供は真の自由を得て自立していきます。
  • 子供から学びながら動きの意味を理解し合えるよう、ご一緒に歩きながら育ちの感動を共にできたらと願っています。
  • 体育面も専任教諭による時間を過ごしています。

 

 

対象

年度始め(4月1日)に満2歳になっている幼児

開催

1ヶ月に4〜5回(40分〜2時間)

40分から始め、発達に応じて
1時間
1時間30分
2時間
と、時間を延長し、おやつも楽しみにしています。

参加費用

1ヶ月4,000円

お申込み

随時、受け付けています。
体験見学も、ご自由にどうぞ。前もってご連絡をお待ちしています。

 

てんし組の様子

 

靴はこうやって置くよ!
靴はこうやって置くよ!

私のちょうちょ、かわいくできたかしら?!
私のちょうちょ、かわいくできたかしら?!

こいさ〜ん、ご飯ですよ!
こいさ〜ん、ご飯ですよ!

たくさん食べてね!
たくさん食べてね!

だんご虫の絵本をみた後に、本物を“み〜つけた!”
だんご虫の絵本をみた後に、
本物を“み〜つけた!”

また、今度も元気に来てね!
また、今度も元気に来てね!