新年度が始まり子どもたちは、心も身体も大きくなり、

お仕事では、自分から難しいこと、新しいことに挑戦し、

外遊びでは、かけっこで何度も何度も走る姿がみられます。

春になり、少しずつ暖かくなってきました。

広い園庭には、たくさんの自然があり、色とりどりの花を見て、

「綺麗だね」「お母さんにプレゼントする。」と、話をしていたり、

虫かごを持って「ダンゴ虫がいるよ。」と体を小さくして見つけています。

子どもたちの「いた!」という発見した時の表情はとても可愛く、

まるで宝物を見つけたようです。

たくさんの自然に触れ、その自然を通して神様を感じ、

祈る心、感謝する心が育ちますように・・・

 

かけっこ大好き

 

可愛いお花