あっという間に7月を迎えましたね。

最近は子どもたちはプールに夢中で園庭には楽しそうにはしゃぐ声が響いています。

子どもたちの成長を感じる瞬間も多く、年少さんは入園してから今日まで泣かずに登園できるようになりました。またそんな年少さんに優しく、よりお兄さんお姉さんらしくなった年長さん・年中さんの姿もあります。1学期という短い間に子どもたちのキラキラ輝く姿をたくさん見つけることができました!!

 

そして今日は七夕の飾りつけをしました★

「サッカーせんしゅになりたい」

「1ねんせいになったらべんきょうをがんばる」

など子どもたち一人一人にいろいろな夢や想いがあります。そんな子どもたちの気持ち、願いが届きますように、、、

 

1学期最後の月、神様がいつもそばにいてくださることを感じながら、子どもたちの成長を見守ることができますように。